石川美香のオールインワン日記

充実した一日

ある家で

昨年引っ越しして、庭のある家に。
昨年はさんざんなもので、ガーデニングに野菜作りにとあれこれ手を付け過ぎて、
ごちゃごちゃ中途半間なものに。
見かねた母に手軽に世話の出来る花など教えてもらいながら、今年は計画。
5月〜11月ぐらいまで咲く花を決めて、買いに行ったところ、
ゴールデンウィークに入ったことと、きっと時期なこともあって、園芸コーナーは半端じゃない人の数。
うんざり気味だけど、その日しか買う時がなかったのでなんとか購入。
そして鉢に植え、花が咲くのを楽しみに待つ。

仕事の器

1日どう仕事の時間配分をするか、うちで仕事をしていると、子供の事がない限り平日の昼間にするようにしています。
出来ない時は夜中に起きてきてなんて事もしばしばあります。
心が折れてしまいそうな時 仕事が多すぎるとシンプルにしなければどうにもならない事を痛感させられる事もたくさんありました。
自分と言う器を見つめてみる。
器を大きくすると言うけれどそんなのは限界があります。
仕事も同じです。
仕事も出来る限界があると思います。

個性的ファッション。

この前久しぶりに電車に乗ったんですが、最近おしゃれで個性的なファッションの人が増えたなぁと思います。
この間見たのは、エレガントな感じで前と後ろでスカートの丈の長さが大幅に違うファッションを着た人です。
個性的で可愛かったです。
やっぱり可愛い服を着た人を見ると、つい目でおっちゃいますよね。
最近は会社員でもミニスカの人とか見かけますが、皆さん若いですよね。
それに似合っていて可愛いです!
私もあんな風にずっと若く見られるようにありたいと思います。

叱りかた検定

叱り方検定というものがあるらしいです。
最近新入社員の言葉遣いなど気になります。
認めたくないけれど叱られる立場から叱る立場になりつつあるようです。
と言っても誰かを叱った事はない(つもり)です。
少し注意したり、アドバイスしたつもりでも、言い方によっては「お局様」とか言われるかな、どう言ったらカドが立たないかなどと考えている間に時間は過ぎ、タイミングを逃してしまいます。
最近はパワハラも話題になっていますし。
「叱る」と「怒る」を区別すると良いそうです。
感情的にならず改善を促すようにアドバイスするのだそうです。
難しそうですね。
年長者も楽ではないと思う今日この頃でした。

試して良かった

最近は様々なオールインワンゲルをお店で見るようになりました。
ずっと気になっていたんですが、まだ試したことがありませんでした。
乾燥するんじゃないか、お肌に合うかな?などちょっと心配もありました。
でも、今年になって無料試供品のドクターシーラボのオールインワンゲルをもらうことができました。
さっそく使ってみたところ、意外にお肌に合うのです。
透明感やハリが出た感じがしました。
そしてなにより、手間がかからないことが一番のいいところです。
最近は朝忙しいので、オールインワンゲルを使うようになりました。

時間の節約に

現在、二人の子供の子育て中のため、時間の節約の為にも洗顔後のスキンケアはオールインワンゲルのみです。
私自身、面倒くさがりな所もあるので、化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地がこれは全部入っているオールインワンゲルは本当に重宝しています。
最近多くのメーカーで出されていて、美白成分の入ったものや、保湿成分をより高めたものそれぞれこだわりがあるものが、沢山でているので、私は自分の中で重要ポイントを決めて、その中で値段などを比較して購入するようにしています。

ニキビに向き合う

ニキビにもいろいろなにきびがあります。

 

赤く盛り上がったものや白い芯があるもの。
思春期はにきびによく悩まされたものでした。
ファンデーションが均一にのらないのがストレスで、しょっちゅう鏡を見ていました。

 

結局食べるものの栄養のバランスに気をつけ、お風呂で毎日汗をかいて代謝をあげて、しっかりお手入れさえすればかなり改善されますね。

 

クレンジングは簡単で手軽という理由でお気に入りだった市販のオイルクレンジングを止めて、ミルクタイプにし、よく皮脂がでるティーゾーンは二度クレンジングします。

 

洗顔もしっかり泡立てて泡で洗います。
特に皮脂がでやすい部分は、他よりも長めに洗顔します。
ちゃんとにきびと向き合って、自分にとって1番早く治る方法を見つけることが大切ですね。

更新情報